第5回光秀公のまち亀岡俳句大賞【2022年9月30日締切】







賞名

第5回光秀公のまち亀岡俳句大賞

募集時期(締め切り)

令和4年9月30日(金曜日)まで※必着

作品

俳句(1人合計2句まで)

  • 亀岡を題材として詠んだ句
  • 自由題(自然を詠んだ句など)

※一般の部は亀岡を題材として詠んだ句に限ります。

  • 大賞(明智光秀賞):1句
  • 亀岡市長賞:各部門1句(計3句)
  • 亀岡市教育長賞:各部門1句(計3句)
  • 審査委員特別賞(坪内稔典賞):各部門1句(計3句)
  • 自然環境文化賞(山折哲雄賞):各部門1句(計3句)
  • 優秀賞:各部門3句(計9句)
  • 奨励賞:数点
  • 佳作:小学生の部・中学生の部のみ数点

選者

坪内稔典(俳人)、植山俊宏(京都教育大学教授)、名村早智子(俳人)、

井上菜摘子(俳人)、川端建治(俳人)、

桂川孝裕(亀岡市長)、神先宏彰(亀岡市教育長)

主催

共催

亀岡市教育委員会


後援

京都府、京都府教育委員会、京都市、京都市教育委員会、NHK京都放送局、KBS京都、京都新聞、
公益財団法人生涯学習かめおか財団




おすすめの記事