第22回虚子・こもろ全国俳句大会【2020年11月30日締切】







賞名

第22回虚子・こもろ全国俳句大会

参考

俳句自動作成

俳句の作り方

募集時期(締め切り)

令和2年11月30日(月曜)必着

 募集内容

俳句3句1組(テーマは自由、本人が詠んだ未発表の句に限ります。)

募集部門

一般の部・高校生の部・中学生の部・小学生の部

投句料

一般の部 3句1組1,000円 定額小為替(無記名)または現金書留を同封。
※海外からの応募をのぞいて、何組でも応募可能。
※海外からの投句および学生の投句は、無料ですが投句は6句まで。

応募先

〒384-0006 長野県小諸市与良町2-3-24 市立小諸高濱虚子記念館

選者

奥坂まや・国見敏子・窪田英治・鈴木しどみ・土肥あき子・仲寒蝉・星野高士・

星野椿・真下鮒・松田美子・宮坂静生・本井英・山田真砂年・横澤放川

 賞

虚子・こもろ全国俳句大会賞、長野県知事賞、長野県教育委員会賞、小諸市長賞、小諸市議会議長賞ほか全16賞を予定

 主催

第22回虚子・こもろ全国俳句大会実行委員会




おすすめの記事